スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

概要

ジョジョ二次創作を拡大したくなってしまいまして、その概要を考えています。
とりあえず、こんな感じにする予定でっす。



●仮題
「鎮魂歌――立ち向かう者たち――」
●テーマ
「立ち向かう者たち」
●コンセプト
第一部から第三部までの三部構成で、これらは全て繋がりを持つ。
それぞれの部に異なる主人公が存在し、最後の三部で全員の主人公が集結し、物語を終結させる。
●基本構成
・第一部「矢の男の誕生」
首都圏の一角――S県内で起こる連続殺人事件と、それに伴って増加するスタンド使いたち。
街を混沌に導いているのは、矢の男なる正体不明の怪人であった。
矢に選ばれた存在であるスタンド使いとなって凄惨な現場から一人だけ生き残った男と、事件を引き起こした矢の男に父を殺された女は、それぞれの立場で謎を追いかけるが……。
【この時期から、矢の男の手によって、各所でスタンド使いが増え始める】
・第二部「矢の男の死」
第一部から数年後、都市伝説となっていた矢の男は、再び別の場所に出現した。
都会の喧騒から遠く離れた小さな町――F市・面影町で次々に生み出されていくスタンド使い。
矢の男によってスタンド使いとなった高校二年生の藍沢祐樹と、元プロボクサーである石神李依の二人は、戦いと和解を経て協力関係を結び、結束して矢の男に立ち向かう。
【物語の終盤で、レクイエムの存在が示唆される】
・第三部「矢の男の遺産」
第二部から数年後の世界――矢の男によって生み出されたスタンド使いたちの間に、奇妙な噂話が広がり始めていた。
矢の男が遺した大いなる遺産が、ある街の何処かに隠されているというのだ。
この遺産を巡って、各地でスタンド使いたちの動きが活発になり、それに伴って犯罪事件も増加――再び混沌が始まろうとしている。
大学生になった藍沢祐樹は、この世から矢の男の遺産を消滅させるべく、誰よりも先に矢の男の遺産を見つけ出そうと、矢の男の生誕地であるD市を訪れる。
そこで、彼は一人の高校生と出会う。
【三人の主人公が集結し、時間を操る巨悪との戦いの中で、満を持してレクイエムが誕生する】
スポンサーサイト
プロフィール

研究員D

Author:研究員D
「ギリギリ映らない画面端にいるエキストラ研究員」のイメージというのが名前の由来。
基本的に特撮ヲタ。
また、マイナーなものに惹かれる体質。
特撮全般および一部のアニメや漫画(マイナー作品とか古いの)を愛する。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。