スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作スタンド、本体&周辺人物

・ジョディ・S・ジョーンズ
アメリカの大学から来た留学生で、細かいことに執着しない大らかな性格の女性。
F市内にある音楽大学で学ぶ。
年齢は20歳。
日本という国が持つ神秘的な魅力に強い関心を抱いており、現在はF市N町のA子(仮)宅にホームステイしている。
A子と仲が良く、一緒にカラオケへ行って8時間ぶっ続けで歌った帰りに、『矢の男』によって『矢』で射抜かれ、スタンド能力が発現した。
彼女自身は、この一件を“来日したことで目覚めたファンタスティックなスピリチュアル・パワー”だと考え、ますます日本に対する興味を深めているようだ。
特技はヒップホップダンスで、来日した目的の一つは、日本の伝統舞踊の動きを自らのダンスに取り入れる為である。
かつてアメリカで起こった凶悪なストリートギャング同士の抗争を、銃や暴力ではなくブレイクダンスやラップによる対決で、血を流すことなく終わらせたという伝説的な男の話を聞いて育った。
会ったことのない彼は、ジョディにとって心に秘めたヒーローであり、やがて彼女は、ダンスで人を救う『ヒップホップ・スター』に憧れるようになり、現在に至る。
フットワークが軽く、どこでも出かけて行き、休日には市内各所で踊っている姿が見られる。

スタンド名:ボストン・ティー・パーティー
タイプ:遠距離操作型
ヴィジョン:群体型
能力:小さな人形のような姿をした複数体のスタンド。
人間を含めた生物に取り付き、その対象に、本体と全く同じ行動をとらせる。
群体のため、同時に複数の対象に取り付くことも可能であり、一体を破壊された程度では本体にダメージは及ばない。
スタンドは自立意志を持っているが、どちらかというと男性的な性格で、スラングを多用するなど口が悪い。
また、本体のジョディは踊っている最中に気分が高揚してくると、意識せずにスタンドを使ってしまうことがある。
その結果、本人が気付かない間に周りの人間までダンスの輪に巻き込み、スタンド使いになってから、なんだかんだで色々な揉め事を解決しているらしい。
破壊力:E
スピード:D
射程距離:B
精密動作性:C
持続力:A
成長性:C

・A子(仮)
ジョディのホームステイ先の娘で、藍沢祐樹と同じ私立高校に通っている。
年齢は16歳で、祐樹の後輩に当たる非スタンド使い。
惚れっぽい性格で、また恋に恋している所がある。
チンピラに絡まれていたところを石神李依に助けられ、それがきっかけで彼女に一目惚れしてしまう。
チンピラを軽くダウンさせた李依を、最初は男性だと思い込んでいた。
のちに女性だということを知ってショックを受けるが、最後に一度だけデートしてくれたら諦めるという条件を出して、李依と一日デートすることになる。
そろそろ帰ろうかという時になって、やはり未練が残っていたのか、「キスしてくれないと諦めてあげない」と涙を浮かべてダダを捏ね始め、李依を困らせる。
その最中に、『矢』でスタンド使いとなった件のチンピラに李依ともども襲われるが、密かに後を追っていた祐樹に助けられ、ようやく諦めがついたようである。
スポンサーサイト
プロフィール

研究員D

Author:研究員D
「ギリギリ映らない画面端にいるエキストラ研究員」のイメージというのが名前の由来。
基本的に特撮ヲタ。
また、マイナーなものに惹かれる体質。
特撮全般および一部のアニメや漫画(マイナー作品とか古いの)を愛する。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
現在時刻
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。